【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

こわいこわい

取扱い停止からの復活事例

投稿日:2017年4月18日 更新日:

ここでのテーマは
アマゾンでの
取扱い停止からの復活です。
 
 
結論というか、特筆すべきは
「アマゾンにも特例がある」
ということです。
 
 
 
 
 
 
アマゾンは、一度、
示した回答(見解)は
決して変えることはない、と
思っていませんか。
 
私も
そう思いこんでました。
 
 
 
 
大企業ですので、
合理的な、新しい根拠を
持ち出さない限り、
 
組織内での合意がとれないので
変えられない、というのが
理屈でもあります。
 
 
 
 
 
 
ところが、
ここで、ご紹介するのは
”気持ち”で押して
アマゾンの回答を
変えられた事例です。
 
アマゾンも「特例」と
いう表現を使っています。
私には新鮮でした。
 
重大違反でありながら、
復活していますので
もし、今後、
同じような局面に遭遇しても
あきらめてしまわないことが
大事です。
 
そう学び取れる事例です。
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらです。
↓↓↓
ここをクリック
 
内容的には、
どうアマゾンとやりとりし
まずは
改善報告書の提出まで
こぎつけ
 
そして、改善報告書を
具体的にどう書いたか、
そして、どう復活に至ったかまでを
克明にレポートにされています。
 
万が一、自分の身に起こったときに
とても役に立つレポートです。
 
 
 
 
こういうのは
備えあれば憂いなし、ですので
今の自分には関係ないと思っても
目を通されておくことを
おすすめします。
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
おつきあいいただき
ありがとうございました。

-こわいこわい

執筆者:

関連記事

スタバカードの転売に思うこと

ここでのテーマは 初心にかえる、です。     結論というか お伝えしたいことは   私にとっての 初心にかえるとは 無理な仕入れを しないこと、です。   & …

「仮想通貨複数社処分へ」

ここでのテーマは 「仮想通貨複数社処分へ」です。         結論というか お伝えしたいことは   堅実に、 お金を得たいのであれば、 せどりをお …

no image

仰天。長期在庫への高額コスト。

ここでのテーマは アマゾンの 長期在庫保管手数料です。         結論というか、 お伝えしたいことは   長期在庫保管手数料は とても高額なコス …

no image

最近増えてきた、とあるアマゾン出品者

ここでのテーマは 最近増えてきた とあるアマゾン出品者、です。   結論というか、 お伝えしたいことは ”インチキ”出品者が 増えてきているので 気をつけましょう、です。   &n …

Amazonアカウントの”一時保留”事例

ここでのテーマは Amazonアカウントの ”一時保留”事例です。         結論というか お伝えしたいことは   Amazonアカウントに 関 …

 

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
 

↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング