LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

目標数字を立てるときのコツ

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは
目標数字を立てるときに、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
目標数字は立てるときには
細かく要素に分けることで
達成しやすくして、
 
ひいては
やる気につなげましょう、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
せどりで
目標数字を立てることは
大事と言われます。
 
そこには共感しつつも
目標数字を立てただけで
おわることはないですか。
 
 
 
 
 
 
目標数字が達成できて、
さらには
どうやったら達成できるかが
分かってくると、
ひいては
やる気も上がるものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
で、
さっそく解決策をいえば
目標数字を要素に分けて
細かくすることです。
 
 
 
 
具体的には
私は、”利益額”を重点目標に
していますが
 
利益額
=商品単価  ←(1)
×仕入れ数 ←(2)
×回転率  ←(3)
×利益率  ←(4)
 
になります。
 
4つの要素に
細かくしています。
 
 
 
 
 
 
ごく
簡単に補足しますと
 
利益額
=売上
×利益率 ←(4)
ですが、
 
さらには
売上
=商品単価  ←(1)
×仕入れ数 ←(2)
×回転率  ←(3)
 
と細かくしています。
 
 
 
 
 
 
そして、
これら
4つの要素ごとに
目標数字を立てています。
 
さらに
その際のコツですが
 
・コントロールしやすいもの
・コントロールしにくいもの
 
分けることです。
 
 
 
 
前者の
コントロールしやすいもの、とは
以下の2つです。
 
・商品単価 ←(1)
・利益率  ←(4)
 
何故なら、仕入れるときに
 
・商品単価が○万円以上のもの
・見込み利益率が○%以上のもの
 
の両方を満たすものしか仕入れないと
”自分で”決めてしまえるからです。
 
 
そうすると
後者の
コントロールしにくいもの、である
 
・仕入れ数 ←(2)
・回転率  ←(3)
 
をいかに
コントロールすればよいのか、に
問題(課題)が特定できます。
 
 
こうやって
力のかけどころを
絞り込んでいきます。
 
 
 
 
 
 
ここでのテーマで、
お伝えしたかったことの
裏側としては
 
目標数字が出ないのは
やる気の問題と
言われることも多いですが、
 
そうではなくて
やる気を出すための仕掛けを
もっていないことが
問題であることも多いです。
 
 
 
 
そして
そのためには、
目標数字を細かくして
 
どこに自分の力を
かけたらよいか、を
絞り込むことで
見通しがたってきます。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
最近、せどりを始めた頃を
思い出すことがあって
 
その時分には、
高い目標を持つことの大事さは
しきりに説かれても、
 
ここでのお話のような
目標数字を細かくして
達成しやすくする、という
アプローチを示されることは
なかったので
 
もんもんとしてました。
 
同じ境遇にある人に
いくらかでも
手助けになればと思います。
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
別のレベルで俯瞰しますと
 
いまは、
せどり市場も成長しているので
 
目標数字を
コントロールできなくても
数字が出る仕組みさえ
作り上げれば
 
あとは
頑張れば頑張るほど
数字がついてくるということも
起こしえます。
 
 
 
 
しかしながら、
そこには、
 
常にアクセルを
踏み続けている状態を
キープしなくては
いけないので
 
”隠居生活”には
ゴールインできない
ということと、
 
 
 
 
もっと、重大なことは
 
せどり市場の
成長が一段落して
成熟したときには
 
構造的に
頑張れば頑張るほど、
数字がついてくるということが
起こらなくなります。
 
 
 
 
5年くらい先の話かも
しれませんが
 
もし、せどりで長く
生計を立てていくのであれば
 
視野に入れておかないと
いけないことです。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただきまして
ありがとうございました。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2017 All Rights Reserved.