LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

この先どうなる?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは、この先どうなる?、です。
結論というかお伝えしたいことは10歳毎に節目がある、です。

 

 

先日、漫画家の柴門ふみさんが書かれた記事を読んでました。現在63歳だけれども、60代になって明らかに変わったことがあり、それは、気持ちはあるのに体が動かなくて漫画が描けないというのを初めて経験した、と。もっとも、気持ちはまだ45歳で、50歳前後の男優さんをみて自分と釣り合うのはこの年代ね、と勝手に思う、とも。

 

わたしは現在53歳ですが50代になって隠居生活に突入。わたしは体がどうこうというより40代後半で、このままでは会社に居場所がなくなると感じたことが大きな変化を生むきっかけでした。もっとも、気持ちはまだ38歳で、セミナーなどで、30代、40代の人と会っても、同年代気分で、話をしてしまいます。

 

この先の人生は未知ですが、柴門ふみさんの話からすると60歳は体が動かなくなり、さらに、想像を広げると、70歳は遠出が不安になり、80歳はいつ死んでも大丈夫、みたいな感じかなと思います。でも、わたしは、すでに余生を生きている気分で、穏やかで快適です。誤解を招くかもですがすでに、いつ死んでも大丈夫です。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

ちなみに、柴門ふみさんはドラマにもなった「東京ラブストーリー」の原作者として有名ですが、わたしは「同級生」が名作だと思います。大学を卒業し就職していく20歳前後の若者の青春群像劇というのか、たけくらべ的な要素を採り入れ、背伸びして大人になっていく若者の情緒の揺れが絶妙に描かれています。

 

P.P.S.

話は変わり、せどりの新着レポートです。これは、要・拡散級なのでは。アマゾンからのアカウント閉鎖の偽メールが来たという事例です。
↓↓↓
こちら

内容が内容だけに、気持ちが動転して、ID、パスワードの抜き取り詐欺に引っかかりそうですね。ぜひ頭の片隅においておいてください。

 

P.P.P.S.

すごく余談ですが、昔、作家の開高健さんが男性が好きと思う、女性の年齢の算出式を示されていて、自分の年齢÷2+10 だそうです。わたしなら、53歳なので、53÷2+10=36。つまり、年齢だけでいえば、36歳の女性を好ましく思うとのこと、それなりに、当たっている気がしてます。

男性の皆さん、いかがですか。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.