【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

お客さんは何にお金を払っているのか?

投稿日:

ここでのテーマは
転売のビジネス構造です。

 
 

結論というか
お伝えしたいことは
 

自分(せどらー)のところで
付加価値をつけることが
利益につながっています、です。

 
 
 
 

転売で
何故、利益が出るのか
考えたことがありますか?
 

意識せずとも商売は
できるのですが、
理解しておくと
判断がブレなかったり
ストレスが
かからなかったりする
メリットがあります。
 
 

商品の状態は変わらないので
誤解を恐れずに言えば
転売とは、横流し、です。
 

にも、関わらず
例えばヤフオクから
Amazonに出すだけで
何故、差益を出すことが
できるか、です。

 
 
 
 

その答えは
自分(せどらー)のところで
付加価値がついているから、
です。

 
 
 

具体的には2つあります。
 

1つめは
ヤフオクとAmazonのプラット
フォームの違いです。
 

一例を挙げると、
ヤフオクはノークレーム
ノーリターンが通常ですが
Amazon(中古)は30日間
返品保証があります。
 

お客さんにとってみれば
ここに安心の付加価値が
生まれ、差益のもとに
なります。

 
 
 

2つめは
せどらーの関与で
生じるものです。
 

一例を挙げると
商品コメントにおいて
ヤフオクの説明を
分かりやすくして
Amazonに記載することで
 

お客さんの
購入判断を
助けます。
 

ここに購入にあたっての
利便性という付加価値が
生まれ、
差益のもとになります。

 
 
 
 

ということで
ここでのテーマでの
お話は以上です。

 
 

転売で利益が出るのは
モノが流れるときに
付加価値がつくからです。
 

逆に言えば、
付加価値をつけられないと
利益は出ないという
ビジネス構造です。

 
 
 
 

P.S.
 

それで、せどらーが
生き残っていくには
2つめの付加価値を
いかにつけて
他人と差をつけていくかと
いうことになります。
 

1つめの付加価値だけの
恩恵で商売をしていると
市場が成熟したり
競争相手が多くなったりすると
”飽和”してしまって
生き残れなくなります。

 
 

それでは。
 

おつきあいいただき
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不良在庫が溜まったら。

ここでのテーマは 不良在庫が 溜まったら、です。         結論というか お伝えしたいことは   少なくとも 一時(いっとき)の 感情で 値下げ …

リピート商品を作れと言われるけれど

ここでのテーマは リピート商品を作る、です。         結論というか お伝えしたいことは   リピート商品を作って 販売を効率化していく、と い …

他人事ではない?

ここでのテーマは 他人事ではない?、です。     結論というか お伝えしたいことは   リコールに注意、です。         …

月商/月収の作り方。

ここでのテーマは 月商/月収の作り方です。         結論というか お伝えしたいことは   単価と利益率を 固定しましょう、です。   …

ライバルを見てますか?

ここでのテーマは ライバルを 見てますか?です。     なお、ライバルとは あなたが 出品したときに アマゾンで 一緒に並ぶことになる 他の出品者の ことです。   & …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)