LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

法人の古物商許可証取得って難しい?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

今日のテーマは法人の古物商許可証取得って難しい?です。
結論というかお伝えしたいことは提出書類は個人に比べて多いですが、個人と同様に、取得は簡単でした。

 

わたしは古物商許可証についてはこれまで、個人のは持っていましたが法人は持っていませんでした。差し迫っていなかったため、優先順位が下がってましたが、会社設立の約1年後にようやく重い腰を上げ、今年の始め、1月7日に申請。そしてつい先日、2月8日に警察署から電話があり「許可証が出来ましたので取りに来てください」と。

 

法人は個人に比べ提出書類が増えましたが、取得は個人同様に簡単でした。
なお、個人法人問わず難関の書類は「承諾書」ですが、わたしは結局、提出せずに済みました。
↓↓↓詳細はこちら。

「古物商許可証の取得、どこが難関?」

 

承諾書がネックで申請が進んでいない方をよく聞きますので、所轄の警察署に確認されてみるとよいです。各自治体で対応は異なるようですが、意外と提出せずに済むかもしれませんので。

 

ということでここのテーマでのお話は以上です。

 

P.S.

さて、わたしがなぜ法人の古物商許可証を取得したかというと法人の金融機関口座をつくるため(←まだつくってないの!?と言われそうですが)です。口座開設時には必要な金融機関が多いようで昨年、手続きを進めていた城南信用金庫では、必要と言われ、そこで止まってました。

そして、わたしがなぜ法人の金融機関口座をつくるかというと、遠大な構想があり、それは、いまの持ち家を会社名義に変えるためです。持ち家を会社名義に変えると住宅ローン等、住宅関係の費用を会社の経費にできます。住宅関係の費用は大きいので節税効果が大きいことに加え、個人の生活費のなかでも大きいので、削減できると生活費がすごく少なくて済みます。そして、少なくて済むということは自分への給与(役員報酬)の金額を下げることができて、結果的に、国や自治体に払う年金や保険料を下げられます

 

ただ、遠大というか、大変な道のりです。
国や自治体からすると税金を取り逃すようなことをやすやすと許さないということかと思います。

まずは、融資をとりつけ、ローン残高を会社のお金で”一括返済”するところからです。先日、税理士さんと話したところでは5年計画でもできるかどうか、という話でした。なので、ぼちぼちやっていきます。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.