あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

厄介な返品にはどう対策する?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
返品対策です。

中古家電で
厄介な
納品後の
不具合から
返品に至るケースへの
対策について
お話します。

 

 
結論というか
大枠としては

仕入れ時点で
発生要因を
抑えましょう、です。

 

 
中古家電では
不具合から返品に至るケースが
発生します。
仕方ないことです。

たまに
一切、ゼロにしよう(そうでないと、
せどりしない)と
意気込まれる方が
いらっしゃいますが、
土台無理だと思います。

また、
返品が起こったときに
過剰なショックを
受ける方が
いらっしゃいますが、
仕方ないと
割り切った方が
精神衛生上もよいです。

 

 

ただ、
収益や顧客評価に直結する
クリティカルな問題ですので
対策は重要です。

 

 
で、
私がとっている対策としては
次の2つです。

(1)故障しやすい商品は
そもそも仕入れない。

これは、例えば
ワープロ専用機や
LDプレイヤーです。

これらは、
仕入れやすい・即売れ・高利益と
いいこと尽くめですが
よく故障します。

なので
私は今では一切
仕入れていないです。

 

 
(2)オークションでの
状態・動作確認コメントで
気になるものは仕入れない。

ただし、予め仕入れ基準をもって
おくことが必要になります。

例えば、私は以下のものは仕入れません。

・「通電確認のみ」「現状品」の記載あり。
・DVDレコーダーで録画の動作確認なし。
・食器洗い機で内部が汚いもの。
・空気清浄器でフィルターが汚いもの。
・パソコンで液晶に色むらがあるもの。
・ガスコンロでグリルが汚いもの。
などなど

 

 

逆パターンもあります(一見、仕入れ
にくそうなのに仕入れて問題ないもの)。

そのうえで、基準にあわないものは
”絶対に”仕入れないようにしています。

 

 

2つとも、近道はなくて
地道に経験を積んで
個別の知識を
増やしていくしか
ないです。

そして、この知識量は
せどりの結果に
直結すると思います。

 

 

ということで
ここでのテーマでの
お話は以上です。

 

 

P.S.

ここで、書いたことは
いつか
もっと体系的に整理して
シェアしようとも
思いますが

個別の知識なので
ひたすら
列記していく感じになり
手間と時間がかかり、

また、
情報共有もしにくい形式に
なるので
一工夫しなくては
と思っています。

 

 
加えて、
シェアするうえでの
一番の課題は
伝聞ではなくて
自分で経験しないと
身につかない性格の
知識ということです。

 

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2017 All Rights Reserved.