LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

「年金開始75歳も選択肢」

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
「年金開始75歳も選択肢」です。
 
 
結論というかお伝えしたいことは
国の年金財政は破綻することを
視野に入れるべし、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
1月26日付け日経新聞に
「年金開始75歳も選択肢」という
記事が出てましたね。
↓↓↓
こちら
 
要は、年金の受給開始年齢を
さらに遅らせようとする国の動きです。
 
 
でも、年金財政が厳しいことは
今や、
火を見るよりも明らかですので
 
踊らされず、
むしろ早く受け取り始めることを
選択するのが賢明です。
 
 
 
 
話題は少し変わり、
先日読んだ「ドラゴン桜」という漫画で
↓↓↓
こちら
 
ゆくりなくも、
 
”社会のルールは
 頭の良い人が
 自分の都合の良いように
 作っている”というセリフがあり、
 
年金財政も、まさに
頭の良い官僚が作っていますので
乗せられていはいけないです。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは、これからは
なるべく年金の保険料は支払額を
少なくする方向です。
 
 
会社員は、どうにも自由がきかないですが、
会社を作れば、自分の役員報酬の額に応じて
保険料が決まるので、支払いを抑えられます。
 
 
なお、個人事業主の人は、会社を作らず
国民年金を払い続けるのも一策です。
 
会社を作ったあと、
払い始める厚生年金は
保険料も相当高くなりますので。
 
 
 
 
残る会社員は選択肢が少ない分、
不利といえますが
 
ただ、そうした大多数の会社員に
税金負担をを感じさせない日本の仕組みは
まさに頭の良い人が作った秀逸なルールと
思います。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでのお話は以上です。
 
 
P.S.
 
下記の政策進行も要注意です。
以前のブログ記事から。
↓↓↓
「働く高齢者には年金が出なくなる!」
 
”在職老齢年金”という
トピックになります。
 
 
いずれにしても人生100年時代で
老後が長くなりましたので
したたかに
切り抜けていかなくてはですね。
 
 
 
 
P.P.S.
 
関連して、
せどりでの送料の節税策です。
新着レポートです。
↓↓↓
こちら
 
わたしはできるだけ、
税金を払わないということにも
気を配ってます。
 
 
もちろん非合法(脱税)はNGですが、
昨今、合法にやれることも
だんだんと増えてきています。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.