LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

始めてみる?隠居せどりの第一歩【準備~初期設定】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には120名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでは、隠居せどりの実際の準備~初期設定をまとめました。
ただし”隠居せどりの準備”といっても、特に一般のせどりと異なる手順があるわけではないです。むしろわたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由」で書きましたように、隠居せどりは50代でもできることをモットーに、徹底して省力化をしています。従いまして、ここでの準備も一般のせどりと比較して大変少ないです。

準備物は3つだけ、手順も2つだけ

準備物は以下の3つです。

1.パソコン
2.クレジットカード
3.銀行口座

まずパソコンですが、用途はせどりそのものです。
具体的にはヤフオクでの仕入れとアマゾンでの販売管理に使います。

パソコンの条件としては、インターネットに接続できてメールが使えるだけで大丈夫です。なお、ブラウザはChrome(クローム)にしてください。これはChromeの拡張機能として、せどりで役に立つツールがたくさん無料公開されているためです。
またメールアドレスを用意ください。グーグルやヤフーなどのフリーメールで構いません。

次にクレジットカードですが、用途はヤフオクの仕入れ代金の支払いです。仕入れ代金の支払い方法はいくつかありますが、現金が手元から出ていくのを遅らせられること、ポイントをためられること等のメリットがありますので、クレジットカードを使うことをおすすめします。

最後に銀行口座ですが、用途はアマゾンからの売上の入金です。なお、プライベートの銀行口座とは別にしてください。せどりのお金の管理をやりやすくするためです。

 

【手順1】ヤフオク仕入れの準備

ヤフオク仕入れのための準備としては、ヤフーアカウントの取得が必要になります。ただし、ヤフーメールなどのサービスを使われている方はアカウントは取得済みの状態です。ここでの準備は不要です。
もしヤフーアカウントをお持ちで無い場合は、「Yahoo! JAPAN ID登録フォーム」から取得できます。

 

手順2】アマゾン販売の準備

アマゾン販売のための準備としては、以下の2つが必要となります。

1.アマゾンの出品者登録
2.セラーセントラルの設定

まず、アマゾンの出品者登録ですが「アマゾン出品(出店)サービス」より開始します。ガイダンスにそって、出品者情報(店舗名、氏名、住所、電話番号)を入力し、電話での認証(4桁のコード入力)、クレジットカード情報の入力と進めていきます。登録が完了するとアマゾンから登録完了メールが届きます。そして最後に、登録完了メールに記載してある2段階認証の設定を行うことで、アマゾンの出品者登録はすべて完了となります。

なお、出品者登録の際に、大口出品者として登録すると月額4900円(税抜)がかかります。小口出品者として登録すると月額はかかりませんが、取扱い数量が増えるとすぐに大口の方が金額的に得になりますので、大口出品者での登録をおすすめします。

次に、セラーセントラルの設定です。

セラーセントラルとはアマゾンの出品管理ツールですが、売上等の販売データも確認できるので、とても頻繁に使うツールとなります。「アマゾン出品(出店)サービス」の上部に「セラーセントラルにログイン」という文字がありますので、クリックしてログインします。初期設定として必要なのは、出品者情報の登録です。

画面右上の「設定→出品者アカウント情報」で表示される画面の
・「出品者のプロフィール」から運営責任者名と電話番号とメールアドレス
・「銀行口座情報」から銀行口座の情報
・「表示名」からメールアドレスと電話番号 を、それぞれ入力します。

これで完了です。

 

まとめ。整いました!

これで、せどりをする一歩手前までの準備が整いました。
あまりに簡単だったので、拍子抜けされたかもしれませんが、隠居せどりがヤフオク仕入れ~アマゾン販売の一商流に絞っていることで準備も大変少なくなっています。

 

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽感想いただいた方全員にアマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。
 2020年10月31日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には120名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.