【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

隠居生活はこんな生活

隠居生活、適性チェック。

投稿日:

ここでのテーマは
隠居生活、適性チェックです。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
結局、
決まりきった作業
(ルーチン作業)を
いかに作って、
その通りにやれるかに
尽きる、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
もう遠い昔のようですが、
昨年2月の
初めての隠居セミナーで、
 
隠居生活適性チェックと
いうのをやりました。
 
 
 
 
内容はこちら。※YESが多い方が向いてます。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
解説はこちら。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
 
 
隠居生活適性チェックの
実体は、
 
せどり専業になって
自堕落な生活に
はまらないでいられるか、を
測ってますが、
 
いちばん
大事なことは
項目のNO3で、
決まりきった作業(ルーチン作業)を
いかに淡々とこなせるかです。
 
 
 
 
わたしでいえば、
朝は常に6時に起きて、
 
朝から晩までに
決まりきった作業を、
細かいレベルで、
約30項目定めてます。
 
そして、
それを淡々とこなしてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
もし朝起きて、毎日、
今日は何をしようか、から
始めていては、
気持ちも落ち着かないように
思います。
 
 
それに、ルーチン化すると、
やりにくいことも
機械的にこなせるようになって
心理的なハードルがさがり、
 
しかも、毎日やることで
積み上がっていきます。
 
 
 
 
隠居生活に限らないことかも
しれないですが、
ご参考になれば。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
あと、実際問題でいえば、
やっても意味がないことを
いかにやらないか、です。
 
 
概して、
せどりは
とにかく
時間をかけて
売上を伸ばすことに
注力する方も多いものですが
 
時間をかけずに
売上を伸ばすには
どうするか、ということを
 
やる前に
考えた方が
結果には結びつきます。
 
 
 
 
 
 
隠居せどりでは
そのあたりを
体系化し、
仕組み化していますが、
 
ここでのテーマは
告知の趣旨ではないので
詳細は割愛します。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-隠居生活はこんな生活

執筆者:

関連記事

いまを大事に

ここでのテーマは 隠居生活の実際です。     結論というか お伝えしたいことは   いまを大事に、です。         &nb …

1日に4時間しか働かない人の価値観

ここでのテーマは 1日に4時間しか 働かない人です。         結論というか、 お伝えしたいことは   他人からの 受け売りに なりますが、 & …

場所の自由

ここでのテーマは 場所の自由です。     時事ネタです。             結論というか 思うことは &nbsp …

何もしないことのススメ。

ここでのテーマは 何もしないことの ススメ、です。         結論というか お伝えしたいことは   何もしない時間に 気づくことがある、です。 …

会社を辞めて1年が経過して。

ここでのテーマは 会社を辞めて、 1年が経ちました、です。         結論というか、 お伝えしたいことは   会社を辞めて まるまる1年が 経ち …

 

   


松尾幸典
49歳で会社を辞めて専業せどらーに。
せどりは開始9か月で月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら

 
私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからの基礎講座です。
詳しくはこちら


↓登録はこちら(プレゼント付き)
*メールアドレス
お名前

         




↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング