【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

そして誰もいなくなった。

投稿日:

ここでのテーマは
そして
誰もいなくなった、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
日々の勉強が
意外と大事、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
年齢を重ねると
叱ってくれる人が
いなくなります。
 
ましてや、
わたしは
会社組織に属してなく
上司もいない
 
1人せどり環境ですので、
考えを諌めてくれる人も
いません。
 
ましてや、
叱ってくれる人は
誰もいなくなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
話は変わりますが
最近、とらわれて
いることに、
 
「税金って
 ほんとに
 納めないといけないのか?」
 
というのがあり、
 
 
会社つくったばかりの
新米法人事業主
ならではで、
 
まったく見識が
できてないです。
 
 
 
 
 
 
たぶん、
出るところに出れば
叱責されること、
間違いなく、
 
税理士さんにきくのも
よいのですが、
 
自分の中に基準を作らないと
ブレブレで、
いつも言われるがままに
なってしまいそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで、
最近は、関連の本を
読むことにしていて、
 
まずはこちらを
買ってみました。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
節税の本ですが、
 
やはり、脱税は
ダメだそうです。
 
(当たり前か!?)
 
 
 
 
 
 
いずれにしても、
 
叱ってくれる人が
いなくなったら
 
自分で見識を
高めるしかないです。
 
 
そういった意味では
日々の勉強も
意外と大事です。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
件名の
「そして誰もいなくなった」というのは
有名なミステリー小説の題名です。
↓↓↓
ここをクリック。
 
密室の10人が次々と殺され、
生存者に犯人がいると
思いきや、
10人全員が殺されてしまう、と
いう話です。
 
 
多くのミステリー小説の
原型になったであろう、
傑作です。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

売れ過ぎているときは?

ここでのテーマは 売れ過ぎているとき、です。         結論というか お伝えしたいことは   売れ過ぎているとき、 つまり 数字が良すぎるときも …

思いがけず安く仕入れられたとき、どうしてますか?

ここでのテーマは   思いがけず、 安く仕入れられた ときには、です。             結論というか お伝えしたいことは …

長く続ける秘訣

ここでのテーマは 長く続ける秘訣です。         結論というか お伝えしたいことは   自分には これしかないと 思うこと、です。   …

アマゾンに電話するときには。

ここでのテーマは アマゾンに 電話するときには、です。         結論というか お伝えしたいことは   ちょっとした 時短をお教えします、です。 …

常識を破るせどり

ここでのテーマは 常識を破る、です。         結論というか お伝えしたいことは   一見しただけで、 放棄してしまい 見逃していることはないか …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)