49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

迫るXデーの乗り切り方。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
間近に迫った
Xデーの乗り切り方です。
 
 
Xデーとは
Amazonで長期保管在庫費用の
課金が確定する
2月15日のことです。
 
おおげさに、命名するのは
この日に課金される費用が
ばかにならないからです。
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
わたしの
Xデーの
乗り切り方を
ご紹介します、です。
 
 
 
 
まずは、
あなたのセラーセントラルの
右下の「在庫健全化ツール」の
枠内に、
 
こんなメッセージは
出てませんか?
↓↓↓
 
ここをクリック。
 
 
もし、出ていて
2月15日まで放置してたら
長期保管在庫費用が
課金されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで、
間近に迫りましたが
わたしの対応方法を
ご紹介します。
 
基本は、
Amazonから返品し、
再出品することで
課金を逃れるやり方に
なります。
 
ポイントは
再出品のときに
出品代行社(BCC)を
用いて
自分の労力をかけない
ことです。
 
 
 
 
 
 
具体的な手順は
以下となります。
 
 
(1)対象在庫を把握。
 
メッセージをクリックした先の
画面で確認できます。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
(2)出品代行社(BCC)へ返送。
 
さらにこちらをクリックし
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
返送先を入力します。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
(3)出品代行社(BCC)から再出品。
 
ここの手順は普段の出品のときと
変わりません。
 
※発送元がAmazonになるだけです。
 
 
これで完了です。
 
 
 
 
 
 
なお、費用効果ですが、
今回のわたしの場合、
 
放置したときにかかる
長期保管在庫費用が
約12万円に対し
 
BCCさん依頼費用が
約5万円です。
 
 
 
 
 
 
つまり、
放置したときよりも
依頼したときの方が
差引き7万円の得に
なります。
 
 
がんがん
仕入れするよりも
よほど費用効果が
高いです。
 
 
 
 
 
 
あなたもよろしければ参考に
Xデーを乗り切ってください。
 
(まだ間に合いますよ。
 とりあえず(2)まで
 済ませてください。)
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です