あなたもせどりで隠居しませんか?

ビジネス隠居セミナー第11回公開しました。

どうしても数字を安定させたかったので。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
せどりを始めた頃に
思ったこと、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
数字の安定に
直接、アプローチする
せどりが
どうしても必要だった。
 
それが発端で
今の隠居せどりがある、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは
せどりを始めた頃、
 
最大の課題と
感じていたことに
「数字の安定」が
ありました。
 
 
せどりで
生計を立てるつもりでしたので
どうしても安定させないと
いけない。
 
 
 
 
 
 
ただ、
その一方で
その時点までに
 
知り得た、
せどりで
 
数字の安定に
直接的に
アプローチしたものは
ありませんでした。
 
 
 
 
批判の趣旨ではないのですが
 
わたしが
その時点までに
知り得た
せどりは
 
「数字は結果的についてくる」
という性格のものでした。
 
 
例えば、
入門編として
 
・まずはこれらを準備しましょう。
・仕入れ先はここに行きましょう。
・こんな優良商品を探しましょう。
・探し当てたらここをチェックしましょう。
・利益がとれるのを確かめたら仕入れましょう。
・以上を地道に繰り返しましょう。
 
 
続いて
応用編として
 
・仕入れ先、優良商品を
 得るためには
 情報戦を制しましょう。
 
・商品を独占し、
 参入障壁を築きましょう、などなど。
 
 
 
 
もちろん
これらを
まとめあげるには
 
たいへんな
知見やノウハウ、
また、
時間と労力を
必要とするので
率直に
敬服します。
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、
この流れで
数字を出した人は
 
「どうやって
 数字に結びつけて
 安定させていくのか」
 
については
 
きっと
自分でピースを
埋めています。
 
 
 
 
 
 
そして、
そのピースを埋めるのが
実は難易度が高いです。
 
 
 
 
わたしも
せどりを始めて
程なくして、
そのことを
直感しました。
 
 
同時に、
その後、
何とかして
 
ピースを埋める作業を
一般化できないかと
感じました。
 
 
 
 
 
 
わたしの隠居せどりは
その直感をきっかけに
いまに至ります。
 
 
長々と書きましたが
 
わたしの隠居せどりの
性格を
感じ取っていただきたい
趣旨で書きました。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
話はがらっと変わり、
 
”仕入れの落とし穴”について
書かれた新着レポートです。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
仕入れのときに
気をつけるように
してください。
 
中古家電では
発生頻度は低いですが、
やはり気をつけるべき
ことになります。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けせどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.