【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

同世代(50代)の方へ

2017年を振り返る。

投稿日:2018年1月1日 更新日:

ここでのテーマは
2017年を振り返る、です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
あなたにとって、
どんな1年でしたか、です。
 
 
 
 
 
 
わたしは
2017年を振り返ると
 
仕事面の
トピックとしては
 
せどり以外の収入が
増えたことがあり、
 
具体的には
 
・せどりセミナー
・教材アフィリエイト
・せどり塾(ID WORKS)
 
の展開ができて
 
月で平均すると、
15万くらいの
収入(手取り)に
なりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
一方で、
 
プライベート面の
トピックは
 
やはり
飼い犬と
死別したことで
 
いまだに
外出すると、
家で待っている錯覚に
おちいります。
 
 
そして、なぜか
小さい子供が出てくる
映画をみているときに、
ふっと、思い出して、
 
特に、
自分ではできないことを
大人が手伝う場面で
 
死に際の、
これまで
できていたことが
できなくなった場面が
オーバーラップします。
 
 
 
 
 
 
でも、総合すると
 
とても
快適な1年でした。
 
後ろめたいくらいに・笑。
 
 
 
 
 
 
あなたは
どんな1年でしたか?
 
2018年も引き続き
よろしくお願いします。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
2018年、
新品家電で
 
さらに
販売規制が強化、という
レポートです。
↓↓↓
ここをクリック。
 
なじみのある
メーカも多数あります。
 
ぜひチェックください。
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
余談ながら
せどりの話では
ないのですが、
 
2018年は
わたしは
1つのテーマとして、
 
「情報発信」といわれる
ビジネスの
収益モデルを
解き明かしたいです。
 
 
 
 
 
 
例えば、メルマガの
アフィリエイトでいえば
 
収入=読者数×購入率×オファー商材数×報酬単価
 
という式が
成り立ちますが
 
隠居せどり同様の
アプローチで、
 
4変数を
どう高めていくかを
追及すれば
効率的な稼ぎ方が
解明できるはず。
 
 
 
 
現在、
明快に語れる人が
いないように思いますので
 
うまく解明できたら
またお話する機会を
もちたいです。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-同世代(50代)の方へ

執筆者:

関連記事

サラリーマンは生かさず殺さず

ここでのテーマは、 サラリーマンは 生かさず殺さず、です。         結論というか お伝えしたいことは、   たまには、 何もしないで 過ごす時 …

定年後を考えるセミナーに行ってきました。

ここでのテーマは 定年後を考える、です。         結論というか お伝えしたいことは   月並みですが、 やはり、 定年後のお金の 備えは大事、 …

”大先輩”と呼ばれて。

ここでのテーマは ”大先輩”と呼ばれて、です。         結論というか お伝えしたいことは   長く居続けると ポジション取りが 難しくなる、で …

会社を辞めて2年が経って・・。

ここでのテーマは 会社を辞めて 2年が経って・・、です。         結論というか お伝えしたいことは   生活が変わり過ぎて、 会社員時代は は …

せどりに会社員経験が活きる理由について

ここでのテーマは せどりに 会社員経験が 活きる理由です。             結論というか、 お伝えしたいことは、   私が …

 

   


松尾幸典
49歳で会社を辞めて専業せどらーに。
せどりは開始9か月で月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら

 
私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからの基礎講座です。
詳しくはこちら


↓登録はこちら(プレゼント付き)
*メールアドレス
お名前

         




↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング