【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

月を振り返る

投稿日:

ここでのテーマは
月を振り返る、です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
月を振り返り、
成果を測る仕組みを
作ることを
お薦めします、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
何事も、振り返って、
良いところを伸ばし
悪いところを直すことが
大事と言われますが
実践されてますか?
 
 
 
 
私は、月次で、成果を
振り返るようにしていて、
 
具体的には、
月初にテーマを決めて
月末に振り返ってます。
 
 
 
 
9月のテーマは、
「在庫をコントロールすることで
 キャッシュフローを
 安定させる」でした。
 
状況については
ここ数日、
書いてきましたので、
 
論点を変えて、
 
月々の成果を、
どうやって
測るか、について
書きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
それは、
世間的には
”PDCAを回す”と
言われている
やつですが、
 
けっこう、
難しいと
思ってます。
 
 
 
 
特に、
実際に難しいのは
C(チェック)で、
 
そこでのコツは、
以下の3つを
明確にすることです。
 
(1)何を指標にするのか?
(2)指標をどうやって測るのか?
(3)指標のOKラインはどこか?
 
 
 
 
 
 
私の9月でいえば、
 
(1)在庫の増減 を指標とし
(2)毎日、仕入れ分の在庫を足し算して
  販売分の在庫を引き算することで測り、
(3)プラスマイナスゼロを
  OKラインとしてました。
 
※ちなみに、達成できました。
 
 
 
 
 
 
 
 
あと、副次効果として、
 
成果を測る仕組みを作り、
運用するのは
精神衛生上も良いです。
 
特にせどりは、
労働時間をかけた分だけ
売上や利益に
結びついているのかは
不明ですので、
 
自分で何らか測ることで
安心材料になります。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
余談ですが、
 
10月に入りましたので
ヤマト運輸が
いよいよ値上げですね。
↓↓↓
ここをクリック。
 
これも、自分のせどり数字に
どのくらいの影響が出るか、
把握していかなくては、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:

関連記事

Amazonからこんな案内来ましたか?

ここでのテーマは Amazonストア提供開始 です。         結論というか お伝えしたいことは   今後、どう発展していくのか 注視しておく必 …

せどり教材の選び方。

ここでのテーマは せどり教材の選び方です。         結論というか お伝えしたいことは   自分に合った教材を 選ぶのが大事です。   …

せどり収入を安定させるには

ここでのテーマは せどり収入を 安定させるには、です。     深いテーマですが、 最近いただいた質問に 関連して 改めて考える機会が ありましたので お話します。   …

○○を変更する裏ワザ。

ここでのテーマは   コンディションを 変更する裏ワザ、です。         結論というか お伝えしたいことは   ”一括登録”を使います …

心が折れないために。

ここでのテーマは 心が折れないために、です。         結論というか お伝えしたいことは   ひとつでも、 良いことがあるように 負けが込まない …

   
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング