【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

購入者の目にとまる出品者とは?

投稿日:

ここでのテーマは
購入者の目にとまる
出品者とは?です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
購入者の目にとまる
出品者になるために
 
まずは、
商品コメントの
書き方をおさえて
おきましょう、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
Amazonの売り場で
ニーズのある商品が欠品
(=出品者がゼロ)のときは、
販売チャンスになります。
 
 
 
 
 
 
さらに、出品者がいても
実質ゼロと同じ出品者が
いる場合、
同じように販売チャンスに
なります。
 
 
それで、
実質ゼロの出品者の
ひとつの典型は
商品コメントが
貧弱な出品者です。
 
商品コメントは
奥深くて語ることが
たくさんありますが、
 
まずは、このあたりが
基本になりますので
ご一読ください。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
 
 
改めて、
意味づけしますと、
 
実質ゼロの出品者は
カウントしないことで
 
出品者ゼロのときと
同じ手法で
売るという発想が
生まれます。
 
 
 
 
 
 
出品者ゼロのときに
売る手法というのは
例えば、
こんな感じです。
 
↓↓↓
ここをクリック
 
※私の以前の
 レポートになります。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
関係ない話題ですが、
 
隠居生活になったので、
ふと、先日、放映されていた
日本テレビの24時間テレビや
フジテレビの27時間テレビを
全時間、見てみようかと、
思いましたが、
 
しっかりと冷静に
構えて見ていると、
電波の無駄遣いともいえる
時間帯もあり
ずっとは、
見ていられなかったです。
 
 
 
 
 
 
メディア論みたいになりますが、
地上波のテレビも
踊り場に来ているかもしれません。
 
Netflixという
映像配信サービスのPRで
 
明石家さんまさんが
語っていますが、
世代が変わり、
TVの位置づけが
変わってきているようにも
思います。
 
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:

関連記事

アマゾンが出品者に強いること

ここでのテーマは アマゾンの戦略についてです。         結論というか、 お伝えしたいことは、   アマゾンは戦略的に 出品者同士の競争環境を …

在庫のバランス、とってますか?

ここでのテーマは 在庫のバランス、 とってますか?         結論というか お伝えしたいことは   回転率と 利益率の関係を 踏まえたうえで、 …

せどりの調子がいまいちなときは。

ここでのテーマは せどりの調子が いまいちなときは、です。         結論というか お伝えしたいことは   せどりで、調子が いまいちなときも …

2月は鬼門?

ここでのテーマは 2月に向けて 備えたこと、です。         結論というか お伝えしたいことは   2月は”鬼門”と見込んで 1月の仕入れで 対 …

優秀なせどりツールがあれば稼げる?

ここでのテーマは   優秀なせどりツールが あれば稼げる?です。         結論というか お伝えしたいことは   せどりツールだけでは …

 

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
 

↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング