49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

スタバカードの転売に思うこと

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
初心にかえる、です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
私にとっての
初心にかえるとは
無理な仕入れを
しないこと、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
唐突ですが、あなたは
せどりで毎月のテーマを
決めてますか。
 
私は8月のテーマは、
せどり実践に集中、でした。
 
背景は7月までは
セミナーにも注力していて、
せどりに今一つ専念できて
いなかったことがあります。
 
 
 
 
 
 
 
それで、9月のテーマも
引き続き
せどり実践に集中、です。
 
これはプロジェクトを
始めたことも
多分に影響しているのですが
 
今一度、自分のせどりを
見直して、他人に伝えやすく
整えながら、実践していく
つもりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話を戻しますと、
私にとって
初心にかえるとは
 
無理な仕入れを
しないこと、です。
 
 
 
 
 
 
具体的には
仕入れ値が少々高くても
品質に不安があっても
仕入れてしまうことを
なくすことです。
 
そして、
そうしないで
すむためには
次の2つを思っています。
 
・仕入れリストの数の補充が
 後手にまわらないこと、
 
・仕入れリストの無駄を
 そぎ落として質を保つこと
 
 
 
 
 
 
後者は電ブレを
使われている方には
 
例えば、
「ごぶさた通知」機能を受けた
リストのメンテをすることです。
 
(私も、なかなかきちんと
 やれないので、やれている
 人はそれだけで他人と
 差がつくレベルではないか
 と思います)
 
 
 
 
 
 
特に目新しいことは
ありませんが、
 
結局は、
こうした当たり前のことを
地道にやり続けるのが
一番だと思います。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
最近、見つけましたが、
スタバのサイトに
こんなものが。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
詳しい状況は
分かりませんが、
 
世間からの
転売屋(せどらー)の
イメージ悪化に
つながること、
請け合いです。
 
 
 
 
スタバ限定カードは
残高0円でも
買う人がいるので
適正な取引も
行われていると
思いますが、
 
その一方で
無理をしている人が
いるのでしょうね、
 
そうイメージされる内容に
なっているかと思います。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です