【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか?会社を辞めて1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりをビジネス目線で見る せどりあれこれ

良い戦略の条件

投稿日:

ここでのテーマは
良い戦略の条件です。
 
(少々難解かもしれませんが
 よろしければお付き合いください。)
 
 
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
良い戦略のひとつの条件は
真似されないことで、
 
そして、
真似されないためには
一見、
不合理に見えること、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
私は、隠居生活ですので、
暇に任せて本をよく読みます。
 
実は上述のことは、最近、
読んだ本の受け売りです。
 
こちらです。
↓↓↓
「戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス>」
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
この本は
コンセプト寄りな内容でしたので、
私なりにかみくだいた、具体的な
事例でお話します。
 
 
 
 
 
 
Amazonの戦略です。
 
インターネットが普及し
ネットショップが続々と
立ちあがったのは
1990年代後半でした。
 
そして、この頃、
多くの店舗が夢想したのは
店舗を構えなくてよいので
在庫を持たないで商売が
できるのでは、ということ
でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかしながら、
実際はその逆で、
ネットショップこそ
在庫が必要。
 
そこに
最初から気づいていたのが
Amazonでした。
 
それで、一見、不合理に見える
物流倉庫の建て増しをとにかく
スピードをあげてやった。
 
それが、ひいては、今の隆盛に
つながっているというわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せどりに応用しますと
 
例えば、
一見、
不合理に見える仕入れが
本当に仕入れられないのか、と
疑うことです。
 
中古家電でいえば、
多くの人が
手間がかかると
敬遠しがちな「ジャンク」にも
別の視点を入れると、
仕入れ対象になります。
 
まさに応用編ですが、
こんな感じ。
↓↓↓
ここをクリック
 
深い見識です。
 
 
 
 
 
 
いずれにしても
他人がやらなそうなことに
目を向けることが
差別化の一歩になります。
 
ぜひそうした視点を
持ってみてください。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
まったく関係ないですが、
バランスをとって、
ゆるい話題を。
 
私が、最近、
よく見ているのが
こちら。
↓↓↓
ここをクリック
 
毎度のAbemaTVです。
 
歴史ある大会なのですよね。
応援していた藤田晋さんは
敗退してしまいましたが。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりをビジネス目線で見る, せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中古家電せどりは何から始めるのが良い?

ここでのテーマは、 中古家電せどりは 何から始めるのが良い?です。         結論というか お伝えしたいことは   始めるのに 扱いやすい商材が …

売れ過ぎているときに

ここでのテーマは 売れ過ぎているときに、です。             結論というか お伝えしたいことは   売れないときに理由を …

Amazonが強いことの意味

ここでのテーマは Amazonが強いことの 意味です。         結論というか お伝えしたいのは   Amazonが強いのは せどらーにとって …

no image

取扱い停止からの復活事例

ここでのテーマは アマゾンでの 取扱い停止からの復活です。     結論というか、特筆すべきは 「アマゾンにも特例がある」 ということです。     &nbsp …

はじめるよりも続けることが難しい

ここでのテーマは はじめるよりも 続けることが難しい、です。             結論というか お伝えしたいことは、   せど …

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


         
私のメルマガを読んでみませんか?
隠居生活を実現するための
時短・高利益・安定の3つを
同時に満たすせどりについて
ご指南します。
※メルマガは私の「せどり講座」です。

↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)


↓応援ください!(クリックください!)