【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

こわいこわい

すり替え詐欺にあったら

投稿日:2017年8月7日 更新日:

ここでのテーマは
すり替え詐欺にあったら、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは、
 
Amazonに
補てんして
貰いましょう、です。
 
具体的な手順について
実例を交えて
記載してあるレポートを
ご紹介します。
 
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
 
 
すり替え詐欺は、
先日のセミナーの質疑での
トピックの一つでしたので、
採りあげてみましたが、
 
 
 
 
この件は、結局、
 
起こらないように
購入者に向けた
未然防止策をとるよりも、
 
起こったときに
Amazonに補てんして
貰えるように
材料を整えておくほうが
賢い選択のように思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
そもそも、
私はこうしたケースで
Amazonが補てんしてくれると
いうことを
知りませんでした。
 
 
実際問題、
詐欺をはたらいた人を
追及していくのは
難しいので
 
お金が戻るなら、
Amazonに掛けあう方が
ハードルも低く
有効ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
全く話題は変わりますが、
 
私は、昔の歌番組を見るのが好きで、
先日も、昭和の歌謡曲特集を見てました。
 
そこで、
登場したのが山口百恵で、
 
彼女は無表情に歌うことが
魅力とされた
イメージがありましたが
 
実際には、歌いはじめは
無表情でも、
途中から笑顔を見せて
歌っていて、
それは、私の記憶と異なる
意外な発見でした。
 
 
 
 
 
 
そして、それは
今ふうにいえば
”ギャップ萌え”でした。
 
人気が出る
根本は
時代が移っても
変わらないことを
思いました。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-こわいこわい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家族の目線が冷たいときには。

ここでのテーマは   せどりに対する 家族の目線が 冷たいときには、です。         結論というか お伝えしたいことは   せどりの成 …

no image

低評価が付いたときには

ここでのテーマは 低評価への対応です。         こちら、 質問(相談)を 受けることが最も多く また最近、 良いレポートが 出されましたので お話します …

デリバリープロバイダの体たらくぶり

ここでのテーマは デリバリープロバイダの 体(てい)たらくぶり、です。         結論というか、 お伝えしたいのは、 Amazonの配送サービスは、 &n …

no image

情報弱者にならないために

ここでのテーマは 情報弱者にならないために、です。         結論というか お伝えしたいことは   ラクして儲かるという話は 疑ってください、 …

転売屋への批判報道を考える

ここでのテーマは 転売屋への批判報道を 考える、です。     結論というか、 お伝えしたいのは、   せどりは 価値ある経済活動ですので 臆することはないです、 という …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)